BUSINESS

品質 / 環境取組

品質・環境統合方針

品質は会社の命と考え、顧客に信頼される品質を提供し、当社の発展と利益の追求を図る。
また、事業活動が環境に与える影響を常に考慮し、全員参加の基、改善活動に取り組み、地球環境の
維持、保護、汚染予防など環境保護活動を推進する。

  1. 当社の企業価値、顧客の信頼、環境影響低減のため品質・環境マネジメントシステムの有効性の継続的な改善を行う。

  2. 品質目標

    次の品質目標を定め、活動を展開し目標達成のため継続的に改善していく。

    (1) 出荷品質 良品100%
    (2) 総工程不良率 0.4%以下 (全生産品対象)

    【重点取組事項】
    部門プロセスは、要求事項を踏まえ、業務管理フロ―に則した活動目標を設定、検討すること。

  3. 環境目的・目標

    技術的、経済的に可能な範囲で環境目的・目標を定め、その活動を展開し、計画的に実践すること。

    (1) 環境配慮型設計の推進
    (2) 廃棄物の適切な管理
    (3) 消費電力の削減

  4. 品質に関する法令・規制、環境法規制及び当社が同意するその他の要求を遵守する。

  5. 本方針は全従業員への教育・訓練を通じて周知徹底を図るとともに、一般にも公開する。

  6. 本方針の目標と整合性、適切性を維持するためにマネジメントレビューにて見直しをする。

2020 年 4 月 1 日
株式会社 木梨電機製作所

代表取締役社長 城所 明男

環境取り組み

  • 消費電力削減への取り組み

    温暖化対策の施策としてすべての照明をLEDへ切り替えました。

  • 環境改善への取り組み

    オゾン層を破壊せず、しかも地球温暖化系数がフロン類に比べて微少な温室効果作用の自然冷媒を使用する安心・安全なノンフロン自販機などを積極的に導入しております。

  • 緑の募金への参加

    緑の募金は、森づくりの輪を通して未来の子供達の笑顔を守ります。
    「緑の募金」を通して、身近な地域のさまざまな「森づくり・人づくり」活動の活性化を支援しています。